ようこそ まきのはへ   あったかい深蒸し茶でひと息つきませんか?

牧之原が誇る牧之原茶のブランドサイト
トップページ > グリーンアーチの紹介
グリーンアーチ
 

グリーンアーチのご紹介


  代表より ごあいさつ 「ようこそ、まきのはへ」
 ウェブサイト”まきのは”を運営するのは、グリーンアーチという私設の団体です。
2009年5月、”まきのは”のスタートと同時に立ち上げました。

グリーンアーチは、お茶畑の畝の形からイメージし、
消費者のみなさまとの 橋渡し になれるようにと名づけました。

このウェブサイト”まきのは”では、私の作るお茶についての情報や販売をはじめ、
牧之原市やその周辺のお茶について、さらには茶器やお茶うけなどの情報も
随時、発信していこうと思っております。

応援のほど、よろしくお願いいたします。

2009年10月
グリーンアーチ   代表 鈴木達也


 丸牧茶農業協同組合農場
  
  

  代表の経歴、そして今

  2005年夏、約10年間、様々な経験と勉強をさせていだたいた会社を辞め、生まれ育った牧之原台地に帰ってきました。

お茶業界だけに限りませんが、農業という分野は今、大変な時期に差し掛かっています。
それでも帰ってきたのは、「お茶が自分を育ててくれた」という感謝の気持ちからでしょうか?
それとも、「農家の長男」として育てられたからでしょうか?

自分でもはっきりしたことは分かりませんが
お茶で生きていくと決めました。


「豊作の まず手はじめは 土づくり」という言葉を見つけました。

農の基本は、土づくりです。
畑の土は、全部入れ替えてしまわない限り、急にいい土に生まれ変わることはありません。
草わらや堆肥などを鋤きこみ、
年月をかけて、徐々にいい土になっていくのです。

よいお茶の芽が育つかどうかは、土づくりがきちんとできたかどうかの結果だと思っています。
土づくりは一生の仕事です。



  生産規模

 管理面積  お茶畑 約5ha(幼木園含む)
作業者   両親と私の3名
所有機械  KJ-3(乗用摘採機)をはじめ、茶園管理にかかわる一式

所属    牧之原丸牧茶農業協同組合
      JAハイナン 青壮年部 萩間支部

_MG_9969
   乗用摘採機と父

第63回 全国茶品評会 1等1席 を獲得しました

 私の所属する JAハイナン 青壮年部 萩間支部 では
平成21年度 第63回 全国茶品評会 深蒸し煎茶の部におきまして
1等1席 農林水産大臣賞 を獲得しました。
これからも、皆さんの応援を頂きながら
よいお茶畑、おいしいお茶を作り続けられるように
努力していきたいと思っております。


                    関連記事   牧之原市   makinoha BLOG
 




 

グリーンアーチの紹介

e-shopとShop-Bellについてはネットコンビニ決算はご利用できません。

ページの先頭へ戻る

グリーンアーチ

〒421-0501 静岡県牧之原市東萩間2065
TEL/FAX 0548-27-2651